本研究室について

    
 私たちは、社会に存在するさまざまな不平等や偏見・差別を解消し、ひとりひとりが生涯にわたって自信を持って充実した人生を 送ることができる民主的で公正な社会を実現するために、日本や諸外国の教育に関する研究を行っています。

研究分野概要


〔主な研究テーマ〕

・多文化教育 ・人権教育 ・ジェンダー ・教育の国際化 ・多文化共生社会論 ・セクシュアリティー

 本研究分野では、学校教育・社会教育を含む生涯教育について、特に不平等の是正や社会的公正の実現という観点から研究を行っています。 人種、民族、国籍、性別、社会階層、社会的・地理的出身、年齢、障害の有無等の多様な差異に着目し、公正と民主主義を実現する立場から、 公教育の理念・制度・カリキュラム・教材を再構築していく必要があります。 また、グローバル化の進展とともに、教育の国際化に関わる新たな課題が登場し、国際的・多文化的な環境におけるカリキュラム開発や教育の質の保障など、 多様な観点から研究をすすめることが、近年強く求められています。
 ひとりひとりが充実した人生を送るためにも、より民主的で公正な社会を実現することは、生涯教育の基本的課題となります。 さまざまな場における教育・学習を通じて、学習者は自らが抱える問題を解決する方法を模索するのであり、 公正な社会を実現するためには、あらゆる集団や個人のエンパワメントを支援する教育のあり 方が重要です。
 このような背景の下、本研究分野では、社会的公正や民主主義を実現するための生涯教育について調査研究や理論分析を行い、 政策提言や具体的な教育実践に資する研究を推進しています。 
   

当サイトについて


このページは生涯教育学研究分野が独自に作成したものです。 大阪大学人間科学部・人間科学研究科の公式サイトは こちら をご覧ください。